2015/11/11

ハシカンボク 【屋久島の植物10月】

ハシカンボク(波志干木) のぼたん科
屋久島が北限の常緑半低木。
沖縄では昔から波志干と呼ばれてきたらしい。
直径1.5cmぐらいの薄いピンク色の花をつける。
葉は薄い皮質で平行脈と毛が目立つ。
撮影場所、時期:里地、10月

ヒメコイワカガミ【屋久島の植物6月】

ヒメコイワカガミ(姫小岩鏡) いわうめ科 屋久島の固有品種。 鏡のように光沢のある葉っぱが特徴。 イワカガミなどに比べると葉の大きさも1cmほどで非常に小さい。 撮影場所:屋久島黒味岳登山道 撮影時期:6月