2020/10/19

オオバボンテンカ【屋久島の植物10月】

オオバボンテンカ

 オオバボンテンカ(大葉梵天花) あおい科
同じ季節に咲く同じ科のサキシマフヨウを小さくしたような形態。
花の花柱が伸びる、花弁は5枚。
撮影場所と時期:屋久島の里地、10月

2020/08/03

ツルラン・屋久島の植物7月


屋久島の植物ツルラン
ツルラン(鶴蘭)・らん科
名の由来は鶴のような?花の形から。
鹿児島から南の方で見られる。
撮影時期、場所:屋久島の里地、7月

2020/06/27

ハマアズキ(ハマササゲ)・屋久島の植物6月

ハマアズキ、屋久島の植物
ハマアズキ 浜小豆 まめ科
鹿児島以南の熱帯に分布。
黄色で蝶のような形の花。
葉は卵形の3出複葉。
撮影時期:6月 撮影場所:屋久島海岸

2020/06/16

ソナレムグラ【屋久島の植物6月】

ソナレムグラ・屋久島の植物6月
ソナレムグラ あかね科
屋久島の海岸岩場の隙間などに生えている。
厚みと光沢がある2cmほどの葉っぱ。対生。
塗ったような真っ白の小さな花をつける。
撮影場所:屋久島海岸、撮影時期:屋久島6月

コゴメマンネングサ【屋久島の植物6月】

コゴメマンネングサ・屋久島の植物6月
コゴメマンネングサ(小米万年草) べんけいそう科
屋久島の海岸の岩場で見られる。
多肉質な葉っぱを持ち、黄色の5弁の花を先につける。
撮影場所:屋久島海岸岩場、撮影時期:屋久島6月

2020/01/23

キイレツチトリモチ 【屋久島の植物】

キイレツチトリモチ 屋久島の植物
キイレツチトリモチ(喜入土鳥もち) ツチトリモチ科
屋久島の海岸近くの森で見られる寄生植物。
雌雄同株。
花期は10月~11月ですが、撮影時期は1月。
花が終わり黒っぽくなってしまっている。
名の由来は鹿児島市喜入町で初めて発見されたことから。
鹿児島県純絶滅危惧種。
鹿児島市吉野町磯の自生地は、「キイレツチトリモチ産地」として
国の天然記念物に指定されている。

2019/09/22

シマセンブリ【屋久島の植物・7月】

屋久島の植物・シマセンブリ
シマセンブリ りんどう科
夏に紫色の小さい花を咲かせる。
屋久島がほぼ北限?
葉は対生で2cmほどの楕円形。
撮影時期、場所:屋久島7月、春田浜

オオバボンテンカ【屋久島の植物10月】

 オオバボンテンカ(大葉梵天花) あおい科 同じ季節に咲く同じ科のサキシマフヨウを小さくしたような形態。 花の花柱が伸びる、花弁は5枚。 撮影場所と時期:屋久島の里地、10月