2012/07/16

ハマボッス(浜払子) サクラソウ科
仏具の払子に見立ててハマボッス。
払子(ほっす)とは、仏教の法要の際に僧が威儀を示すために用いる法具であり、
獣毛や麻などの繊維を束ねて柄をつけたもので、本来は、インドで蚊や蝿など虫を追い払うために使われた道具。
撮影場所、時期:屋久島一湊海岸、5月

ヒメコイワカガミ【屋久島の植物6月】

ヒメコイワカガミ(姫小岩鏡) いわうめ科 屋久島の固有品種。 鏡のように光沢のある葉っぱが特徴。 イワカガミなどに比べると葉の大きさも1cmほどで非常に小さい。 撮影場所:屋久島黒味岳登山道 撮影時期:6月