2012/04/16

クロガネモチ(黒鉄もち) モチノキ科
屋久島では街路樹として植えられ、3月には赤い実をいっぱいつける。
葉には鋸歯がなく、皮質で光沢がある。
葉柄は、黒(紫)色を帯びる。
名前はクロガネモチだが、樹皮は白く、鳥もちが取れる。
撮影場所、時期:屋久島安房、3月

ヒメコイワカガミ【屋久島の植物6月】

ヒメコイワカガミ(姫小岩鏡) いわうめ科 屋久島の固有品種。 鏡のように光沢のある葉っぱが特徴。 イワカガミなどに比べると葉の大きさも1cmほどで非常に小さい。 撮影場所:屋久島黒味岳登山道 撮影時期:6月